スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はN多

今日はホームのN多!

と思い込んで雨降る中、9時前に着。

が、、、
波は無い
雨と風があっても波は無い・・・

スゴスゴと家に戻る今日の朝でした


午後3時半頃、
何気なくネットでRadixオーナーのブログを見ると

波が上がっています
この後はN多でしょう。。。

急遽、荷物を積み込んで再度、N多へ出発!

着いてビックリ!!

くるま、車、クルマ、、、、、

初めて、第3駐車場へ。


それはさておき、波ですが、

一言で言うと、風波・・・

サイズは腰あるのですが、ブレークが分からん・・・
アウトからインを見ると

おぉぉ、ブレークしてる
(ゲティングの時に最初のダンパー突破に手間取りましたからね・・・)

けど、
スルー。。 テイクオフ。。 もうブレーク済み。。

どの波に乗る!?

上手い人は乗っているのだけれど
私レベルでは、もうお手上げ・・・・・
アウトまでは出てみたものの、どうする?俺・・・

風とカレントでN多からM苫へ向けて漂流する私
元の場所に戻るべくM苫かN多へパドリングする私

今日の夕方の1時間

ひたすら有酸素運動あるのみ

でも、海で戯れて楽しい時間でした
他の事を一切考えないで良い・済む時間です

今週はちょっと嫌なことがある週ですが、
今度の週末にも海に出れる状況であることを願いましょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

ひたすら有酸素運動あるのみ

こちらも強烈なオンショワで100メートル進むのに
30分も掛かりました
で 4セットやって帰ってきました

カヤックはボード以上に、風に流されますからね・・・。
有酸素運動はメタボ対策に良いから、嫌いじゃないです。
併せて1回でも乗れると、嬉しいのですが・・・。


それにしても、
あの荒れた海に出撃するサーフカヤッカーはエライ!
おまけに、その中で楽しむのだから凄い!
(自分を基準にしたらイケナイだろうけれど、私はサーフカヤックしてる時、安心してアウトに出て楽しめたことがないです。 カヤックコントロールが下手だったんで・・・)

皆さん、
カヤックコントロール(ロールを含む)に絶対の自信を持っているし、また、できるし。。。

絶対の自信ねぇ ないですよ。

出たとこ勝負ってのが正直ですね。

だから オンショア専門です。

とくにウィンは、絶対ですね。

帰りたいけど帰れないは怖いですから。

カヤックはチン脱で帰ってこれるでしょう。

(^-^)

そうなんですか・・・
自信があればこそ、安心してアウトに出ているとばかり思っていました。

アウトと言っても、岸から見ればそんなに遠くではないのだろうけれど、海の上でアウトからインを見ると、メチャメチャ沖合いに出ているように感じられますよね。
思いますからね、
このうねりとブレークの中で沈脱したら、誰か気付いてくれるのだろうか? 泳いで岸へ帰りつけるかな・・・? って・・・

やっぱり、サーフカヤッカーは凄い!と思う。

変なコメントを送るやつがいて、困ったもんだ。私じゃないですよ!ところで、24日k浦午前中は、全然だめでしたが、午後から少し乗れるようになりました。午前中は結構たくさん人がいたんですが、その後、初心者の人と二人きり。だーれもいませんでした。じつは、この展開読んでました。よさげな予報、午前中入ったけどどさほど良くない。仲間にメール、またはブログに書き込み。その結果、誰もいなくなった。そして誰も来ない。そんな様子を横目で見ながら一人パドルの練習・・・じつは、こんな時、完全に汐が引く前の1時間から30分くらいよい状況が現れるのをしっていました。M下さんが来てましが、先に帰って行ったので、お伝えすることもできず…そんなこんなで広い海岸ひとりじめ。(ふたりじめ?) 結構楽しいひと時でした。 

確かに、紛らわしいタイトルでしたね。。。

昨日は、K浦に行こうかどうしようか?悩んだんですよ。
でも、波がなくなるだろうとのショップ予報と、当日の波情報を見てごろ寝を決め込みました。

なのに、ショップの練習会ができる程度に波があった模様・・・、行くだけ行って見れば良かった・・・、と、後悔しきり。

K浦で波があったのは、以前、ムライさんに教えていただいたあのポイントですね。

行けば良かったなぁ。。。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。