スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月6日夕方

波が来る!

そうにらんだ土曜日。

午前中の仕事を終え、午後3時過ぎNへ到着。
漁港脇のいつものNは、オンショア強くダメ。
風向きから見て、MかNN

近場のNNへ移動して、波乗りを。。。

さて、今日、いつものセミロングは修理へ。
そして、私の手元にあるのは6フィート7インチのショートボード。
(中古で31800円で手に入れました。)
(と言っても、若い兄兄が乗ってるのは6フィート前後のニードルシェイプ。
今回、私のはそれらよりも20cmも長く、ノーズの幅もグッと広いもの。
エッグノーズとまでは行きませんが・・)

テイクオフからサイドランは出来ても
自由に曲がれないのはボードのせい・・・
と、理由をかこつけてショートへの挑戦。
これで、波メイクは私の物。
飛び散る波飛沫は私の物。

そして、おあつらえ向きに波のサイズは膝~モモ。

舞台は整った!
と言えるでしょう。

早速海へ入りパドリング。
体の位置の前後調整にやや手間取ったものの・・、クリア。
ココまでは良かったのですが、
使い慣れたセミロングボードとショートボードは全く別物。
久々に翻弄されました。

波のスープがやって来て
ドルフィンスルーだ!
とボードのノーズを沈めるものの、
体が追いつかず、頭だけは海の上。。。
迫りくるスープを眼前にしながらそのまま突入・・・・・
首だけ思い切り後ろにラリアット!!

アウトに出てボードにまたがり波待ちしてても、
座る場所によってはボードは完全水没。
その状態でノーズやテールが浮き沈み・・・
いわゆるロデオマシン状態。
腰に来ます・・・

おまけに、今までだったらテイクオフできる状態でも、
接水面積が狭くスピードが乗らず全然・・・・・
よしっ!と思っても
ボードの安定が悪くなかなか立てない・・・
そうこうするうちにパーリングして体が前方へ投げ出され、

顔面から海底にキッス ♪ して体はエビ反り ♪

とどめに上から舞い降りてきたボードが頭を直撃!
舌を噛みかけて自殺未遂を起こすところでした・・・


それでも何とか1本だけ、サイドへちょっとだけライドを決めました。。

セミロングは修理の為しばらくありません。
ショートボードへの挑戦は続きます。。



さあ、今日の夜は鹿児島へ出発です。
息子最後の文化祭。
なんでも、今流行の執事ものをするらしい。。。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

6日は、午前中仕事で、午後から出撃しました。T川。S入オンショアでぐちゃぐちゃ、K浦、干潮でさざ波が寄せるだけ。でも、これから満ち込み、さらにK島から斜めに黒い帯状の潮目が伸びています。条件は整いました。たぶんくるでしょう。K浦マジック・・・しかも、波を見に来た人たちは、少しだけ見て、すぐに撤退。たぶん仲間に連絡して、誰も来ないでしょう。間もなく満ち込みはじめ、M本さんとロングの人の3人で入りました。またしてもだーれもいない海3人占め。そうこうするうち、来ました来ました。長い周期でやってきて、静かにブレイクしていく帯状の波。このまま胸から肩サイズ、壁のように張ったうねりが押し寄せればK浦マジックです。が、サイズがあがりません。おびも、さほど長くなく、強いて言えば、「プチK浦マジック」 サーフカヤックには、ちょっと小さく、M本さんは、物足りなさそうでしたが、一緒に入ったロングの人は、「待っててよかった!」と叫んでいました。ロングで遊ぶには、ちょうど良いサイズです。が、K浦マジックを予想していた私は、ちょっと微妙です。読みが当たったのは、うれしいのですが、もちょっと頑張ってほしかった…とは言いながら、ロングライドを連発で来たので、ちょっと嬉しかったです。うねりだけは、K浦マジックのお約束通り、1時間半で消えました。
ここのとこ、良い思いをしとぃる私でです。ふふふ・・・
長文失礼しました。

今回、もう少しサイズが上がるかと思いましたが、意外と小さくまとまりましたよね。
ところで、そういう時、波津はダメなんでしょうか?
NNは、夕方5時過ぎには、ブレーク範囲もサイズもガクンと下がりましたが、
それから入るサーファーさんも結構いました。

今度の週末はどうなることでしょう。。。
プチでも、乗れるうねりからの波が来ることを祈ります。

ショートもこなしますか。
なかなかのものですね。
こちらのショートは命知らずが多いみたいです。

しつじのしつじと言うソフトが新しい携帯についていますが・ (^0^*

ショートは研修ですよ。。。研修。。。

執事の姿をした息子が司会となり、
女装した男子学生によるミスコン。でした。
他の出し物でも、御釜だらけ・・・

H津は、よくなかったみたいでしたよ。私が一番読めるのは、K浦ですね。宮崎、日曜よかったみたいですね。みなさんよい波を当てたようです。

うん、うん、日曜の宮崎(木崎浜)は良い波だったようですね。 もうちょっと上手に成れたら、日南のきれいな海へもチャレンジしたい!ものです。

福岡で乗る限り、波当て競技。。。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。