スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日向! (前半)

何日か前から、
今度の週末は宮崎へ行ってやる!
そう思っていました

ニューウェーブの波予報を見ると
木崎はあまり期待できない、県北が良いのでは。。。との予想

県北ということは日向

今まで、宮崎での波乗りでは木崎しか行ったことがない・・

 小倉々浜

名前は知ってるし、
i92の波実況でも木崎よりも点数の高いことが多い所です

よし、新しい所を開拓してみましょう。

金曜日の夜10時に出発して、直ぐ高速へ。
2時間半ほどで余裕で大分へ
今日の仮眠は、大分松岡パーキングです

・・・暑い・・・
いつもはえびのパーキングなんで標高もあり涼しいのですが、
今日は暑い・・・
寝苦しい夜ですね
十分に眠れないまま朝4時半過ぎに起きて出発
佐伯で降りて国道10号線へ
小学校時代に住んでいた延岡を通り越し日向へ

ところで、
小倉々浜への入り口は分かるのでしょうか?
木崎浜でも、初めての時は悩みましたからね

ガソリンも少ないので、GSで給油して尋ねることに。
(そう言えば、大分南部から宮崎北部にかけては
コスモ石油がとても多い。 コスモ・ザ・カードの会員としては嬉しいものです。)
「二つ目の信号を左折したら直ぐだよ。 上り坂の手前の交差点だよ。」とのこと。

尋ねて良かった。
小倉々浜なんていう表示板が一個も無し・・・
私の車のナビでは通り過ぎて迷うところでした

延岡方面から来ると
右手に中古車屋さん、左手にサーフショップ、
が目印でしょうか。

誘導路に入ると直ぐに海が見えて
路上駐車の車も一杯
もしかして駐車場は満車?
と思いきや、200台OKの駐車場は余裕です。

海沿いの中央部にマリンウェーブというコンクリ作りの立派な海の家(?)
シャワー(1回100円)&トイレ完備(ついでにAEDも完備)
手洗い場で水の補給も可能。

奥に車を停めて、先ずは周りを偵察して見ましょう。

ちなみに、私の前には、エアストリームのキャンピングカー。
アメリカ最高級のキャンピングカーじゃないですか。
しかし、何かが違う・・・

この車は結構長期間停めっぱなしのはずです。
周囲には観葉植物がいくつか置いてあり、
足代わりの50ccバイク、折り畳みテーブルなどが
周囲に散乱・・・

もしかしてココの主!?

気を取り直して海を・・・

荒れてます!
荒れる玄界灘のようです
下手にアウトへ出ると、ハワイまで流されるかもしれません・・
やって来たのは失敗だったか・・・!?

全長4kmの砂浜と聞いていますが、
遠くは霧に霞んで見えません・・
そして、砂浜の幅がとても広い。

右手に見えるテトラ脇が一番波が落ち着いていて、
その辺りにウジャウジャ人がいます
離れるに従って
波は荒れ、
人は減り、
その代わり、上手いようです
こんな波でもテイクオフから飛ばしてボトム、トップのターンを決めて
エアーもどきのオフザリップ!

着替えて、準備運動しながら
どこに入ろうか思案します。

以前、松Mさんから、
「右手のテトラ脇が初心者向きで良いよ。」
と聞いていたことを思い出しましたが、
芋の子を洗うとは、今日の小倉々浜テトラ脇のことです。
ココは初めてだし、ショートボードは慣れてないし、
遠慮してテトラ脇のインにいたのですが、
初心者が一杯いるのは当然として
荒れているので、
一番波が綺麗なテトラ脇にロングボードの中級者たちもココに・・・

久し振りに、
海が階段教室のように見えます。
外からのブレークがテトラにぶつかり、回り込んだうねりが結構キレイにブレーク。
これで、人が少なければとても良い感じ。。
しかし、アザラシはウジャウジャ・・・

アウトから
他人を避けきれる技量のある人
他人にはぶつからないという自信がある人
何も考えていない人
が、テイクオフしてやってきます

更にインには
本当の初心者が・・・

にっちもさっちも行かず場所代えを

今度のポイントは浜のやや中央部で、
人も少なく、
けど、 ドド~ン(コーヒー)!
荒れる太平洋のダンパー炸裂!

波乗りを楽しむ?
有り得ません!
ショートボードに慣れるための修練の時(?)です

ドルフィンスルーならぬ、ドルフィンアタック・・・
一応スルーしたんだけれど体がボードから離れたり・・・
次々来る波やスープに息継ぐ暇も無いパドル地獄を体験。

気持ち的には進んで進んで
なんで、ダンパーの場所が接近しないのだろう?
と思い、岸を振り返るとほとんど変化してなかったり・・・

いつもの福岡のMであれば、何とかアウトに出ようと試みるのですが
ここでアウトに出たらハワイまで流されそうで
アウトに出る気が全く起きません。

横にも私と同じ初心者が揉まれてます

「ハードな海ですね。」
「友人がアウトにいるけれど、お前は来たらイカン!と釘を刺されてるんですよ。」
そうなんだ・・・
話をしてると延岡の人で、毎週ココに来てるらしい。
普段は?と尋ねてみると
やはり、テトラ脇は初心者、上手い人やショートはやや中央部、
ということらしい。

最後にもう一度テトラ脇近くに戻り
スープを使って、インでテイクオフからスタンドする練習

海に入って(波に揉まれて)3時間

大分慣れてきたかな。。
一度上がって早いお昼にしましょう
手の平大のカニや、小さいハマグリを砂浜で見つけましたが
焼いて食べるわけにもいかないし、リリースです。

駐車場の海よりの歩道にはタープが張られ、
チェアーに座り海を見るおじさんが一人・・
(50代後半か)

「良い所に張って海を見てますね!?」
「良いだろ!
  海が一望なんだよ。」
どうも主みたいな人らしく(後で判明しましたが、エアストリームでの長期不法(?)滞在者です)
中高年サーファーや外人サーファーが近くを通るたびに挨拶をしたり、
近くに車を停めて着替えていました
本人は、服のままで一切着替えず・・ビールを飲むのみ!
引退したサーファーさん? 単なる物好き?


う~、疲れた
ウエットを脱いで水洗いして干して、第2ラウンドに備えましょう。。。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。