スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君は、灼熱の宮崎に何を見た!?

いよいよ、宮崎 『24』シリーズの開始です。

ナゼか(コレクションだそうですが)レーサーレプリカTZR250(でしたっけ?)を持つムライさんと金曜日の夜に落ち合って、宮崎へ向かう二人の佐々木です。

土曜日の早朝午前5時半から海へ入り、
休みを挟みながら、
午前のラウンドが終わったのが10時半。

波は宮崎の小波(モモ尻~メタボ)ですが、
うねりからキレイに割れる乗りやすい波でした。

午前中の宮崎は、パーフェクト?です

お昼は、今回の目的の一つ
『ほっかま弁当』を食べてみたい!
を目指すことにしました。
(かわいそうに、ムライさんもお付き合いです)
木崎浜の弁当屋さんでも有名な弁当屋さんです
(後で、ほっかま弁当を食べましたよ、と他のサーファーさんに話すと
必ずニヤッとされるほど有名です。)

一番評判のから揚げ弁当を買いましたが、、
 蓋が閉まらず厚みが倍になっているぐらい詰め込まれたから揚げ・・・
 これでもか!と二人前が詰め込まれた白ご飯・・・
最初は感動していましたが、
食べ進むにつれて・・・

神様、ご飯を残す私を許してください・・・

胃がきつい・・・

胃をさすりながら日陰に倒れこむのでした
次は、チキン南蛮弁当にしよう!

車に戻ると、
もう一人の日本代表(?)のA田さんが上がるところです
「ポルトガルへ行かなくて良いんですか?」
と尋ねると、
「昨年はいろいろ忙しくて、数えるほどしか乗ってないから
 今は、波乗りリハビリ中なんですよ・・」
とのお答えでした。

出発前まで忙しく、疲れもピークなムライさんは寝息を立てて御昼寝。

しかし、
熱くて(暑いじゃないですよ)寝てられんわ!
と3時前には海へ向かう私。

吹き渡る風
 青い空
  青い海
   白い砂浜
    水着の女の子

ステップも軽やかに海へ向かう私。。
ステップが徐々に激しくなり腿上げ運動みたくなり・・・

 アチ、アチ、アチアチッ!

焼ける砂浜で
足の裏の温度が上がっていくのがハッキリと自覚できるのですよ・・
止まりたいけど、止まるわけにも行かず・・
足裏はレアからミディアムへ・・・

海に漬かった時には、ジンジン・・・・・
確実に火傷したな・・!
けど、今更しょうがない
後に続くムライさんには私の姿を見て察してもらいましょう

二本ほど乗りましたが、
食べすぎでどうにも気分が悪い・・
吐き気もします
まずい、熱中症も来たか?
休もう、、、
力なく岸へ戻る途中、波打ち際で
 オェッ・・・
耐え切れず戻す私でした・・(海に入ってる皆ゴメン!)
ほっかまのご飯を残した呪いでしょうか!?

車に戻りたい・・
でもそのためには砂浜を再び横断する必要が・・
行くしかありません・・・
距離の一番短そうな場所を探して、GO!
足裏はミディアムからウエルダンへ進むのでした・・・

更に戻して何度か吐き、
スポーツドリンクを飲んで、
一休みしていると、やっと落ち着いてきました。。。

体調も戻り、再度、海へ。
サンダルをもちろん履いていますよ

今度は絶好調。
視界に入る紐パンを気にしながらも、波に乗ります

が、

立つ度に足裏が痛い・・・
痛くて、踏ん張れません・・・
それでも乗ります。。。

時間は午後7時過ぎ
もう上がりましょう。。
さすがに、ヘロヘロ

着替えて待つうちに、ムライさんもやっと上がってきて
(陽射しのあるうちは砂浜が熱いだろうから、
 と、暗くなるまで粘っていたらしい・・
水難事故にでも巻き込まれたのかと心配しましたよ。)
着替えて、
温泉へGO!

杉雨荘の温泉は入り、足裏を見ると、
一部は皮が剥けて、水泡だらけ、、、
ふやけているせいもあり、これは火傷のケロイド?
と心配にもなる始末・・

時刻は午後9時前
途中のサービスエリアでラーメンを食べ、一路福岡へ
疲れてお互いだんまり・・・

熊本を過ぎてふっと居眠りをするムライさん、、
運転を交替したものの、
私もふっと眠りの世界へ・・
(ちゃんと、カフェインを飲んでいたのだけど、全く効かず、、)
ちょっと必死で運転して、鳥栖サービスエリアでまた交替。

ムライさん宅を経由して、自宅に戻ったのは翌午前2時過ぎ。

『24』シリーズ第2弾は、何とか無事に終わりました。
かかった費用は、交通費を折半して3100円。
3000円チョイで宮崎へ行って波乗りして帰ってきました。

それにしても疲れた♪
それでも、楽しかった♪
また、機会を見つけましょう

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

あー、連休とって 宮崎に行きたいなぁ。
連休どころか 単休もとれないしねぇ。

きょう、ハードディスクを買いに アップライドへ 帰りに  姉子浜をのぞいたら ももこしのクリーンな波。

ロングが8人ほど、・・。

まさか、波が来ているとは。 

明日まで残れ、日蝕サーフだ。

ところで、アマテラスの戸隠も日蝕ですよね。

とすれば、、、、アマテラスの戸隠れの座標がわかるんじゃ・・・。 アマテラス=卑弥呼としたら。

おいおい、邪馬台国の座標も・・。

先日はありがとうございました。またご一緒にお願いします。

まぁ、宮崎の波が絶対に良い訳ではないでしょうが、この波枯れの時期、やっぱり良かった!と言っておきましょう。
aoheru殿、単休が取れて宮崎へ行く際は、いつでもお声をかけて下さい。 可及的に都合をつけますので。。。

ムライさん、こちらこそ有り難うございました。
今度は疲れに配慮して、何か考えましょう。
それにしても、3000円チョイで宮崎というのは、なんにしても凄い気がしますね・・・

あ~~羨ましい?
3,000円で宮崎とは

我が家からだと10万円だし
仕方ないから浜厚真で我慢します。

こちらは休みのたびに大雨です
サーフの乗り方忘れそうです

知らなかったけど、日食って毎年世界のどこかでやっている(?)、起きている天体ショーだったんですね。
 アマテラス=卑弥呼(?)
後は、いつの時代か年代が特定できれば・・・

北海道の太平洋側は、波予測の波高データから波が良いように思ってました。 なかなか思うようには行かないもので・・。 今年はエルニーニョだかラニーニャだかが発生しているせいなのか、九州地方も(宮崎も福岡も)、今ひとつの波である日が多いようです。


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。