スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日向 ジタバタ・アップス

土曜日の朝、6時半。
日向の国、お倉々浜に到着

期待虚しく波は良くて腰サイズ(地元の方に確認済み)
手前のテトラ側では波数少なくせいぜい膝・・・

ショックで再度の仮眠を取った後、
10分ほど歩いてまだしも波がある中央部へ移動
(この日は波が少なくピークが限られてる為、人数が少ない割りに込んでる)
ちょうどこの日のピークとピークの狭間で、
そこそこのピークだけど人がいない!
セットでモモ尻サイズだけど、結構乗りやすいうねりの波 ♪

沖からウネリが来た、来た、来た
テイクオフ♪
全てを忘れる数秒間。。。

ようやくups&downsをまあまあ決めることができるようになって来ました
題して、ジタバタ・アップス!

位置が悪いのでしょう
沖への弱いカレントがあるようで
フッと気が付くと、両サイドのピークに陣取る皆よりも沖へ流されます
気が付いてはイン寄りへ戻る、
を繰り返した3時間
(場所を移ろうかとも悩みましたが、
ピークは人が多いし、波が小さいからまあ大丈夫だろう、
沖へ流され過ぎないようにしよう、と注意してました。)

11時、満潮を迎え、
サイズも落ち、何より波数が減り、
第1ラウンド終了。

朝買っておいたコンビに弁当を食べ、腹もくちくなり、お昼寝。。。
嗚呼、これまた至福の時間。。。
(足りないのはビールだけ・・・)

サーフカヤックで入る時は、
手前に球場があるのでその裏手の駐車場に停め、
松林を抜けて海に出ると良いのだとか。。
(WFKの松Mさん情報)


さあ、木崎浜へ向けて出発。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。