スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波の大きさ

平戸で漁師さんが行方不明・・・

1日も早く無事に発見されることを祈ります。


新聞記事によると
「見たことも無いような大きさの波(三角波)が後から襲ってきた・・・」

荒天の海でも出漁する彼らが見たことも無い大きさ・・・

って、どんな大きさの波なんでしょうかね?
今朝の新聞記事のそこに食いつく私でした。

ゲティングに苦労するようなジャンクな大波を
くぐり抜けてアウトに出ると

波とうねりに囲まれて、
岸の松林の天辺辺りだけが見え、
ようやく、あ、アッチが岸だ・・
        反対のコッチがアウトか・・・。

暫くいると、
びびりモードのスイッチが入ってしまいます。
アウトに出る時は、
半ば必死ですから怖いとか思いませんが

一旦アウトに出ると・・・

シーカヤックから海の世界に入った私ですが、
大海原を横断!
は、もちろん。
沿岸をツーリングして一周される方も!

ホント、尊敬します。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

地元の古老によりますと、高島と湊の間にもそういうポイントがあるとのこと・昔犠牲者も出たとか。
ちなみに ラリーポイントとサーファー達は呼んでいます。 一月西風が強いときに相賀の浜からダブルくらいの波を見ました。
オフショアでスプレーが凄かったですよ。
パドルを変えたばかりで ロールが不安だったので近づきませんでしたが・・。

福岡・佐賀近辺にも、そんなオバケ波が出るとされているポイントがあるのですね。
相賀の浜というと、立神の手前ですか?

遭難しかけました

今朝、シーカヤックのツーリングに出て海上で水舟になってしまい、必死に浜まで漕ぎ戻りました。
後ろのハッチもいつの間にか中に入れていた浮力体ごと流されていて後ろのバルクヘッドは完全に水没、とても海上でくみ出すとかが出来る状態ではなく、一時はここで終りかと思いました。

・・・・という縁起でもない夢でした。
すごいリアルで夢の中でビビリまくり、起きて夢と判ってホッととしました
夢とはいえ不吉だなあ。
今週末は60キロほど漕ぐ予定なんですが・・・・

そうですよ。立神の手前ですよ。

糸島にもあるんですよ。
福の浦と姫島の間の海峡は要注意だそうです。
これは姫島の漁師の人から聞きました。
ちなみに 冬に北西の風が強く吹くとき姫島の影にいい波が立つそうです。
この波に乗りに行ったサーファーはまるでタヒチのようだったといっていました。
北西の風なのに・なんで東南の島影に波が立つのか・・。 糸島半島に当たった波が姫島方面へ帰ってきて風波と合わさって大きな波になるそうです。
地元の漁師の古老に話しを聞くといろんな事を教えてくれます。

そうなんですか。。。

yoshiさんは、結構単独で長距離を漕がれてますよね。
aoheruさんも、今でこそされてないけれど、以前はやってましたよね。

私も大分の蒲江でとある湾内をプチ・ツーリングしましたが、楽しかった!と同時にちょっと冷や冷や・・・。湾外を見ると崖にぶち当たる白波! 周りを見ると、陸地は見えるが海だらけ・・・。
aoheruさんと一緒に高島へ行った時も、遠くにaoheruさんの姿が見えるような見えないような・・・、唐津湾に我一人・・・海と戯る・・・状態。

皆さんの勇気にホント敬意を表します。

私は、波乗りで岸近くで戯れるレベルが、一人でも安心して行動できる限界のようです。


それにしても表現とは言えタヒチみたいな波となると、テレビでしか見たこと無いけれど、凄いですね!
虹ノ松原のテトラ向こうの秘密の花園の波は、そういえばいかがですか?
高島の帰りに1回だけ遊んだ、あの時の記憶が忘れられません。。。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。