スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日、乗れました?

これは波乗りにかける人類の苦闘の歴史である


21日(日)

天気こそ晴れだけど、
海上は強風高波の大荒れ
もしかしたらクローズかな・・・
と思いながらいつものN多漁港脇駐車場へ

駐車場には既にサーファーの車が並び着替えたり、ワックスを塗ったり
レイディックスの練習会で一緒になる髭兄もいます
「アウトの面は良いけど、
  ゲティングは大変そうですね
   出れなかったら帰ります。」
「あなたが出れなかったら、私には無理だ」
などと悲観的な話題を明るく笑顔でかわし、
(だいたい、こんな荒れた海で遊ぼうと思うやつが悲観的な訳は無く、
楽観的な奴しか入らないだろう。。。)
上がってきた人に
「どうでした?」
「ダメでした・・・
 手前から入ったけど、すぐに赤岩の方へ流されて・・・」
と明るく笑うのでした。。。

着替えて

いざ、出陣!

アウトでは頭近い波が割れてますが
インではせいぜい腰ぐらい。
行ったるでぇ! と自分に気合を入れて
一先ず歩いて前進。

頃合いや良し!とみてパドリング
ブレークする波にドルフィンアタック(スルーじゃない)

一つ一つの波はそんなすごくは無いのだけれど
何せ強風で波数が半端じゃない。

なかなかアウトに出れないまま、前を見てひたすらパドリング・・・・・

『いい加減疲れたぞい・・』
と、ココはどこ?と後ろを振り返ると
ちょっと向こうに赤岩が・・・

・・・流れ流され・・・

一度上陸してボードを抱えて振り出しに戻る


再び前進!
するも・・・流れ流され・・・
一度上陸してボードを抱えて振り出しに戻る

周りの面々を見ると
さっきと変らぬ面々がアウトを目指して歩んでいるところでした

皆、途中までは行くのですが
次々来襲する波の前に力尽きて撤退を強いられているのです

堤防沿いに進んで行くと
そこにはワームホールがあるらしく
上手に出来ればインのアルファー宇宙域からベータ宇宙域のアウトへ出れるようです。
しかし、途中では激しく堤防や横のテトラへ打ちつける波飛沫があがっており、
このボーグの襲来をドルフィンスルーで上手に突破しなくてはならないようです
突破に失敗するとテトラへ飛ばされる・・・
という悲惨な結末が予想されており、、、
 
 ブルブルブル

上手の後を追いワームホールへ侵入するも
途中でボーグの襲来を受け、
足を吊らせながらも辛くも脱出してアルファ宇宙域へ戻るもの2名

その他、多くのものは
アルファー宇宙域から違うワームホールへ突っ込んで
遙か彼方のガンマ宇宙域へ飛ばされて、歩いて出発点へ戻るという地獄の無限連鎖に捕らわれているのでした・・・

しかし、我々人類の前には明るい未来が開けており
人類未踏の宇宙域へ臨む者は絶えないのでした

そして、数少ない成功者は
アウトで華麗なターンをかまして、
最後は更なる高みを目指しボードからの離脱を図るものもあり。。。

ただ、そのまま吹っ飛んだままでいられる者はおらず、
人類が肉体という器から容易には出ることができないことを暗示しているのです。

あぁぁ、でも羨ましい
アウトで遊べて・・・

たまに調子に乗って波に乗り続けアウトのベータ宇宙域からインのアルファ宇宙域へやって来てしまう粗忽者もあり
(でも、彼らはアウトへ戻れるんだなぁ・・)

地獄の無限連鎖から脱出する簡単な方法としては
「いち抜けた!」
という宣誓が極めて有効。

私も1時間半に渡る無限連鎖から降りることを決意して
「いち抜けた!」

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

日・月と入りました。土は、各ポイントチェックしましたが、k・Tともにオンガンガン。H・Sともにほぼフラット。途中お店によると店長さんか「スクールやりますよ」「どこで?」「Sで」「・・・・」
少し待っていると小さなうねりがやってっくるとのこと。ちょっと迷いましたが、何とかいけそうなkに行こうと、店長さんのしんせつなおさそいをことわってしまいましたが・・・kにつくとさらにガンガン。結局あきらめて帰宅。日は、やっぱりオンガンガンHだけたまーにももくらいのうねりが。しかしすでに人もたくさんいたので、Tへ。Kは昨日よりももっと強烈。Tは結構ハードでしたが、乗れそうな波がちらほら。1人入っています。私も入りましたが、アウトが遠い。流される・・・何本か乗るには乗ったのですが。面白くない。といいながら、やすみなしで8時くらいから入って1時にアウト。大げさでなく打っ倒れそうになるまでやりました。日曜日は、昨日の様子からkかと思ったら、kは小さーい波。Tにいくと、おおファイン!こじ君やみやさんがもうきています。結局7時ちょっとすぎから1時までノンストップ。と中ゲットに手間取ったりしましたが、気持ち良く数本乗れました。(なんせ人が多かった)さいごは、腕が上がらなくなってきて、しんどいなあ・・と思っていて、気がつくとぎゅーと吸い込まれそうな感触。ふと見ると危ない!堤防の消波ブロックにすいこまれそうになっています。(2メートルぐらいでした。)上がらない手で必死に沖へ向かってパドル!そこへ大きなセットが連発でインパクト!はまったら死ぬ!(本当にこのときは観念しました)ぐるぐるまかれもがいていたら顔が水面に。あたりを見ると川の中に押し流されています。うねりの向きがよかったんですね。海の神様に感謝です。ほうほうの態で川から岸の上陸しました。
教訓:ほどほどでやめるべし。
良かったこと:1命が助かったのでまたサーフィンできます。今度からよい子になります。2この3日で3キロ体重が落ちました。(すぐ戻るかも)
追伸:大会の入賞についてですが、エントリーしていた人が出れなくなったらしくオープンに参加予定だった私が、急にマスターに。エントリー=ファイナルということになり、自動的に入賞ということに・・ちょっと恥ずかしいどぇす。  (長文すみません)

ちなみにボーグとは、アイスラッガーで斬られたとこから泡ブクブクのボーグ星人のことですか?

月曜日に NJなんとか遊んでもらいましたが、波がやる気なさそうでした。
あっちにも都合があるようで・。
ハラサイズ、たるいというで勘弁してねという感じでした。

ムライさん、ファインな波をゲットできたようで、羨ましい!
やっぱり、月曜日が一番良かったのですね。。。
でも、長時間は入り過ぎにはホント、御用心を!何かあった時余力が無いと危ないですから。 個人的には、テイクオフ時にパドルが遅れるようになったら、いったん上がることにしています。
入賞は入賞、入賞したもの勝ちです。

追伸:『ボーグ』とは、スタートレックに出てくる架空の機械生命体です。ウィキペディアを参照してください。

umiさん、あっちの都合に合わせるのは、なかなか難しく・・・。 今からの時期、遊んでもらえるだけで良し!としなければいけないのでしょうね。分かっちゃいるけど・・・、あっちが、こっちに気を使ってくれることを願います。。。

月曜は、どこも良かったようです。お店のスタッフさんによるとHセンターは、割とゆっくりな間隔でとても大きな(エアー簡単に決める方の「とても」です。推して知るべし)波がやってきたそうです。漁港側は「巻いてた」そうです。店長さんいわく「波情報を載せるために漁港に行って海を見たとたん、そのまま入ろうかと思った」ほどの「こんでぃしょん」だったとのこと。海ぞいに住む方がそんな状況・・・・とてつもなかったに違いありません。次のオンガンガンあけは、Hですな・・・
追伸:入賞の件、店長さんと大会委員の方に感謝です。ちなみに、抽選会の賞品や打上げパーティーの懸賞品、びっくりするほどゴーカでした。わたしもblowのサーフショーツ(普段なら買えない高価なやつ)をゲットしましたよ。
追伸2:次のオンガンガンあけは、いっしょにHに行きませんか?

ブーツの表面のゴムが剥がれて下地だけになっているんです・・・冷たい海水がじわ~りと沁みてきます・・・・・
私にブーツをください。。。

ま、それはそれとして(?)
今度のオンガンガン明け、Hにお供させて下さい。 ワン。。

いい感じでガンガンONしてますねぇ。
hいいでしょうねぇ。

100キロくらいの重量級の人がショートにのって波待ちしていると ボードが見えませんねぇ。
知り合いのボディビルダーのオフオフ体重皮下脂肪がいましたけど、波が来るとボードが波のなかから表れて・・。浮力がたりているの なんてよけいなことを言ってしまいました。
あれは 最初から水中でボードの上に立って波待ちしているのでしょうね。

波が来ると、ふ~っと現れるなんて、

なんか格好良いですね!

それにしても100kg級のショートって、ボードの選択が大変でしょうね。 ちなみに私が85kg級ですが・・・

今日待てなくて お店を早く閉め t島河口にサイズはこし、何本かもらいましたが、ちいなみにあきて モーテル下に サイズはあるのですが・掘れない。掘れたら怖いサイズの波ですが・・。
それでも、なんとか一本もらいました。
インで巻かれると しゃれにならないサイズでしたので 必死のプルアウト。
プルアウトをえらぶか そのままダンパーをかわして岸に打ち上げられるか。
上がる頃には 風も弱まり ウィンジャック下はなかなか良さそうでした。
明日は朝からどこでもいいかもですね。

ブーツ穴、私もあります。じゃかじゃか冷たい水が入ってきますが、生足よりもいいだろうということで我慢して使っています。明日は、HICの試乗会に行ってきます。浮力の「でっかい」長さが「みぢかい」のを試してきたいです。

えー、信じられない。
昨日あんなに 荒れていた海が ぺったぺた。
今日は午前中にと思っていましたが、大人しくお仕事・・・・・・。

秘密の花園近くですね・・・
シャレにならない・・・、分かります。

以前にシーカヤックでブローチングした時、肩が痛くなりましたからね。 あっち方面はお気を付けて。。。

それにしても、今日はぢこも一気にサイズダウンのようで、M苫の映像を見ましたが、う~ん・・・・・・
S入まで行けば、コシはあるそうです。
でっかくて短いのが、真価を発揮する!?

私もこの週末は、仕事に説明会にセミナーで、遊ぶ暇なし。
波が無くても、諦めがつきます


スイマセン、私都合でした・・・・・
遊ぶ方々、一発でも良い波を祈っています

仕事関係って 例の再生なんとかでしょうか。
時代が変わりつつありますねぇ。

なんかあと30年もしたら本当に新井素子みたいなのが現れるんじゃないでしょうか。
光学迷彩も試作品ができているようですし。

いやぁ、再生系ではなく、人工系でした。。。

高額明細の打ち消しの文 光学迷彩の試作品がもうあるのですか!? 驚きです。。

高額明細・東大でそれらしきものが試作されましたが、もろ アニメのアイデアをぱくったもので 見えてるだろ・・。的な 

しかし、外国の奴はまだナノ単位のものしか消せないらしいですが・きっぱりと ばっさりと消してしまうそうです。
ナノ単位か・・・。 どうせ見えないんですが・。

二足歩行ロボットも 最初はそんなものでしたからねぇ。

なるほど、高額明細はそれなりに行け行けに近づきつつあるのですね。 イギリス軍が数年内に高額明細機能付きの戦車を出すという話だし・・・。 レシートが貼ってあったりして・・・・・
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。