スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初の宮崎へ①

春になり、福岡の波乗りシーンは波不発の時期に入りました。

というわけで、
今年初の宮崎ツアーを敢行することになりました。
その名も、

 「 わぁぁお~ 福岡から 来たぜ! 宮崎
     祝・独立! 木崎へ行ってM本さんに会おう!]

略して、「WFK宮崎ツアー」

ちなみに、WFKというカヤックメーカーは、
熊本にある小さなファクトリーですが、
そのカヤックの性能の高さ、丁寧な仕事ぶり、良心的な価格
と三拍子そろって、
日本中のカヤッカーに(そのうち世界に)名を知られているカヤックメーカーです。

さあ、ここで問題です。
WFKとは何の略でしょう?
次の三つの中から選んでください。

① Water Field Kayaks
② World Fighting Kayaks
③ Waaao Fukuokakara Kitaze

さあどれでしょう!?

正解は③番です
少なくとも今回は③番です。。。


さて、宮崎の木崎へ行った話でした。
朝6時半、木崎着。
思ったよりも車が無く、手前側に駐車

サイズはセットで乳首以上と見ました
着いてすぐは疲れてるし、
気合もいるし、
とグダグダしていたら

横に停まった車から出てきたのはM原さん。
「ちょっとハードそうですね・・」
との会話から始まり延々30分以上話が続き、
そうこうしているうちにM本さん、ローカルのY田さんも登場

じゃあ入ろうか・・・
という訳で、いざ、海へ行かん!

宮崎に期待する纏まりのある小山のようなきれいなうねりからの波ではなく、
風でよれてちょっと纏まりの無い波です
ブレークは早く、乗りづらい。
(良い時は良いのですが・・)
一見、福岡の波みたいです

元気のある最初は、まずショートボードでGo!

New Waveの波情報の写真を見ていると良さげに見えますが、
あれは上手い人が乗っているから・・・

今日の波の感想を結論から言いましょう

乗り遅れて、転がされて、揉まれて、
ちょっと納得を1本

課題は「前加重」
腰が引けているので、ワイプアウトする時も後ろへ倒れています。
それがハッキリ分かったこと
これが今回の収穫かな。。。

私とM原さん、
ふと気付くとかなり青島へ流されています
「どこまで流されますかね??」
なんて言いながら、
「ま、波は来るから良いか!」
と、戻る努力をしないまま流されていたら、
加江田側の北側で乗っていたはずなのに、
青島のパームビーチホテルがすぐそこ!
という所まで流されてしまい、上陸して歩いて振り出しに戻る。。。


一度エネルギー補給をして、再出撃。

M本さんは、もう既にローカルです。
この乗り難い波でも、スタイリッシュにロングライドを決めています。
私が1本乗る間に、2,3本は乗っています。

やがて、アリさんもやってきてサーフカヤックで出撃。
私がアウトで待っている時に
ちょうどアリさんの前にブレーク寸前のメタボ波が・・・
「あぁぁ」
というアリさんの雄叫びを残して華麗にバックドロップが・・・
ま、何事もなくロールで戻して、、、、、
私がダンパーと思うような波を高速チューブとでも考えているのでしょう
難なく波をメイクしていくのです
技量の差というのはこういうことなんでしょう。。

3時間遊んで、第1ラウンド終了。

今、強いオンショアが吹き始めています
風が落ち着き、波が良くなる夕方まで
お昼を食べて、昼寝して、読書して、
時間を潰そうかとでも考えていたら、
M本さんから、
「自分のとこへ来てお昼食べませんか?
  いま、ちょうどバラさんがボードをシェイプしているんですよ。」
とのこと。

今日の夜に伺おうかと思っていたのですが、
早くも、謎に包まれたWFK宮崎へ行くチャンスが生まれたようです!

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

やっぱり宮崎ですねぇ。
わたしゃ、かみさんからせがまれて、秘湯へ、
高速が事故で通行止め・
気がつくと、八女のちかくの山道をなんと鯛生金山近くへ・・。
いつも なんで山のなかで鯛が生まれるのと思うんですが・ 山のなかの地名表示に鯛の田と言うところもあるんですが・

いやー、wfkのm支部ですか。
もったい付けないで・・ ほれ、写真とか無いんですか。
スマートとか007とかナポレオンソロとか でてきそうですが・

いやーー?
umiさん年代が近いねー
で スマートって何だったっけ。

昨日は春のお彼岸に行けなかった墓参りでした
3月21日は行こうと思ったのですがあまりに
雪が深くて年寄りを連れて行けなかったのです
お墓は雪に半分埋まった状態でした
昨日はやっと薄くなった氷の上をおそるおそる
滑らないように行ってきました

宮崎の話うらやましいです
こちらの海水温はまだ3.8度です

umiさん、
カメルーンが泊まった鯛生金山。。。
ふるさと何ちゃらで作った1億円の金の鯱鉾が盗まれて、
いまだ一部しか見つかって無かったような・・・
砂金採りが意外と面白かったりしましたよ。

カメラを持っていっていないんで、写真は無しです。
早くカメラを買わなきゃね。
007もナポレオンソロも出ませんが、モンキーが出ます。
ちなみに塗装エリアは駐車場を改造していました。

まだ、ミスターKしか泊まっておらず、私が記念すべき二人目の宿泊客になりました。(何が記念か知らないけれど・・)


takeseさん、
宮崎の海、ウエットを着ていますが、
素足で全然寒くありません。
ちょっと向こうでボラも跳ねるし、素足に魚はぶつかるし、
福岡の海だったら、最初慣れるまでまだ寒いでしょうから
ホント、暖かい海でした。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。