スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラッシックギター事始め

この1カ月ほど、
生まれて初めてギターを触り、
「弾く」
ということをやり始めました。。。

独学で何とか初級編を終える所まで進みました

もちろん、つっかえつっかえ ですが・・・

それでも何とかメロディーらしき音が出るようになりました

しかし、
それだけなら、もう少し練習すればもっと聴ける音になるような気がする・・・

問題は左手

そう
コードです

弦を押さえている左手のある指が隣の弦に触れて、その弦の音が出ない

ものの本やネットのサイトや諸々を見るに
人間の手じゃない!
というぐらい左手の指が開いて真上から弦を押さえている・・・・・

どうせ伴奏に興味は無い

コードのことは知らなかったことにして素通りしようかとも考えましたが

この先を進むに当たり

例えメロディー狙いであっても
この問題は避けては通れないようなのです

こりゃぁ、練習するしかないようですね


追伸:umiさん
私は、ハーモニカを弾く姿も様になると思うのだけど。。。
(そっちのブログに乗せるとややこしくなりそうなので)
ハーモニカを選ばなかったのは単純に練習時の音の問題
隣にやかましい夫婦(私の主観ね)がいるので、夜にハーモニカの音色が響いたら言われるな…という状況で断念した次第。 頑張ってね。

ギターを弾く姿が似合うためには、60kg台まで痩せないといけないかも・・・
(その気は無いけど)

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

昨日、ジャンクでしたが 二丈でした。
宗像は良かったようですよ。

私がブルースハープを選んだ理由も練習時間を取れるからという理由ですね。
楽器は練習しかないですから、聞いて弾く 弾いて聞く ですよね。

昨日はちょっと良かったみたいですね。
今から、本格的に波が無くなる季節に突入。
来る波は大切にしたいのだけど・・・・・

ド素人がするのだから、
練習しかないですよね。
今は、人間技じゃない!と思えることも、
ちっとは出来るように地道に1日30分練習を続けますよ。。。
でも、私の場合 「聞いて」 が抜けてたな・・・

弦を押さえる指、タコできたでしょう。
治療に差し支えませんか。
ドリルの音で、リズム取るんじゃありませんよ。
ヾ(☆▽☆) 

押さえ方が足りないようで、タコなんて…できていません。
だからダメなんでしょう。
タコを目指して、やってみます。。。

そう言えば、チューニングも合わせていません・・・。
どうせ、今の時期は指の訓練!と割り切っていたので。。。

チューニング、お客に合わせさせたと言う猛者は泉谷しげるさんですね。
照和で 弦の張り替えして歌わなかったのは陽水さんとか。
チューニングはしたほうが・・・(^.^)
チューナーはパソコンでフリーソフトがあります。
メトロノームもありますよ。 

今度、試みてみます。
「超七」でフリーソフトの存在を知りましたから・・・


昨夜も弾いて練習しましたが

左手の先は長そうです

あれ、人間の手じゃ出来ないと思う・・・
 進化させないと・・・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。