スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外人さん、いらっしゃ~い

土曜日の夜、
さだっちのお祝いの2次会、3次会で
「明日はN丈が良いから、N丈で!」
とK村さんと堅い約束をしたのだけれど
・・・
目が覚めたのが朝6時。
(ちなみに、事務所の駐車場に止めた車の中・・・)
そんなに飲んだ訳ではないのだけれど
空きっ腹に飲んだので、ちょっと悪酔い気味です

ぼ~っとしたまま自宅に戻り
朝のパンを食べ
ぼ~っとしていたら
時刻はもう8時過ぎ・・・

N丈は諦めて、
いつものM苫へ行くことに。

オンショアが強く、風波ジャンクが予想されます。
(朝一は、さほど風も強くなかった模様)

Mは人も多く
いつも通り端っこのポイントへ
サイズ的には腰ぐらいが来るのだけれど
私のいるポジションではブレークが一定せず、なかなか、、、、、
もう少し向こうへ行ければまあまあなのだが・・・

酔いがまだ残っているようで、
波に揺られる度に気分が悪いです
帰ろうかとも思いましたが
ココで残ったアルコールを燃やさねば!
と思い、
罵茶葉茶やっていると。。。

ワールドカップの優勝はスペインだ!
と言わんばかりのスペイン人(勝手な想像です)がゲティングしてきました。

我々日本人は、多くがフルスーツ、良くてシーガル。
彼は半袖のタッパを着て、下はサーフパンツ。。。

外人さんは血が違うから!
という話はよく耳にしますね
寒さに対する感覚が違う・・・

ま、どうでも良いのだけれど

途中で朝6時半から入っていたというM部さんと合流して
ポイントを奥に変えて
ようやくテイクオフを何本か・・・
正直、良い所なく終わった日曜日の朝でした。

駐車場に戻り着替えていると
背の高い外人さんが
「スイマセン、イイデスカ?」
と言ってきてクルリと回って背を向けました。
こういう時は、背中のファスナー!と相場は決まっています。
ファスナーを上に上げてやり
「OK!]
と言うと、
外人さん 「モンダイハ、Tシャツデスカ?」
私 「Yes」
外人さん 「ドウモアリガトウ」
私 「It`s my Pleasure.」
・・・

と、こういう場合によくあるように
外人さんが達者な日本語をしゃべり
日本人は片言英語でしゃべる。。。
という会話がなされたのでした
彼が海へ向かう時点で初めて
私「行ってらっしゃい!」
外人さん 「Yes♪」
 (私のヒアリングが悪く、本当は違う言葉だったかも)
と、なったのでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

土曜日はお疲れ様でした。
飲み会の時、お腹が空いてたみたいですね?
よっちゃんが次の日言ってました。
幹事として、気が回らず申し訳ございません。
これからもっと、幹事道にまいしんいたしますので、次回の飲み会も参加して下さいね

外人が後ろ向いて・・・。
おしりでもなでてやったかと思いました。

二次会たのしかったようですね。
最近 朝二丈はいいみたいですよ。

こじさん、幹事、御苦労さまでした。
御蔭様で非常に楽しい時間を過ごすことができました。 有り難うございます。
お腹が空いていたのは、私の読み違いです。 1次会の後であるということを外していました。
次回も、是非お誘いください。

umiさん、
 その外人さん、男だったんですよ・・・
どうも、カイトサーフィンをしているようでした。
ウィンドだったら、最悪でもパドルして帰れるだろうけど、
カイトは最悪の場合、どうやって帰ることになるのでしょうかね??

カイトは、風が落ちたら帰れないと思いますよ。
ですから、風が弱いときはビーチサイドを行ったり来たりしているようです。
見た目よりも危険が多いようです。
松の木を折ったり 車に落ちてきたり ラインを一般の方に引っかけたり・・。 ここいらで比較的安全にできるのは h崎海岸と言うことですよ。

あ~、カイトサーフィンはやっぱりちょっとリスクが高いんだ・・・。 臆病な私向きではないようです。

このお方ですね。

きっとそうだと思います。
なるほど、ドイツ人でしたか。。。

ドイツ語なんて、ほとんど忘却の彼方です
それにしても、moritomoさん、しっかり日本語で対応されてましたよね。 お見それしました。

ドイツ語って イッヒリーベリッヒでしたっけ。
確かにカイトは人に迷惑危険エリアが広いですね。
h崎海岸でも ウィンドかついでビーチに行くときはラインに引っかからないように気をつけます。
でもパフォーマンスは一番派手ですが・
海岸の障害物をかわしきれないで5メータほど上空から堅い海辺の砂地にたたきつけられて 脊椎圧迫骨折の大けがをやった人もいますね。

ご無沙汰しています。
ロング頑張ってますね~

先日ショアライン売ってビルフットのロング買っちゃいました。。。初体験で、いきなりウネリから乗れて素晴らしい!!の一言です。。。
この夏はショート、ロング、サーフカヤックと忙しそうです。。。
カイトも楽しそうですね!でも体はひとつ、ボチボチですわ?

リンクありがとうございます、、、だけど名前がすこし違う・・・

メールをいただいていたのに、長いこと気づかずにすみません。失礼しました。メールの返信をしましたがうまくいったのかどうか・・・・(なんせ友達がいないもので、めったにメールボックス見ないもので・・・、携帯もほとんど使わないで・・・)
ところで、例のあれ、細かく詰めたいので、あすの夜9時過ぎに電話を入れさせていただきます。よろしくお願いします。

umiさん、
私の覚えているドイツ語は「イヒ ビン クランケ」(私は病人です)ぐらいかな・・・「リーベ」が愛するでしたっけ??
確かに、たまに海で見ていても、カイトは大きくジャンプして派手にエアーをポンポンと決めていますからね。 あれ、間違って体勢崩したら、海の上でも相当なダメージが来そうですもんね。 でも決まれば、気持ち良いでしょうねぇ。。。

sanpo007さん、
御無沙汰しています。 ショートに較べたら、ロングなんて簡単テイクオフ&直線ライドですよ ♪ とりあえず、安直に波に乗っている幸せを楽しめます。 そこから先は難しいようですが・・・。 私のセミロングはうねりから乗ることはできませんが(技量の問題!?)、それなりのポジションにいないと出来ないけれど、もう1本のショートに較べれば楽楽!! まぁ、道具はしょせん道具、波乗りを楽しみましょう。。。
そう言えば、サイトのコメント機能が無くなっちゃいましたね。

村井さん、
やる気ですね。 了解しました。

ドイツ海人有名なようですよ.
カイトのひとにききましたら.
h崎でも出没しているようです.
でかいのと ちっこいのとが いるとのことでした.
二人いるそうです

ああ、そう言えば、奥の方にウエットを着た外人さんがもう一人いました。 ペアだったのかな?

でも、小さいとは・・・・・
一人が大きすぎるから、もう一人は普通サイズでも小さく見えるのかな!?

h崎在住の伝説のサーファー・シェイパーのs氏が来店されました。
九州のサーフィンの事始め的な方です。
あちこちのポイントを開拓されてますよ。
こっちでは 湊のちかくのラリーポイントがあります。
名刺には RALLY S・・とありますね。

先日はありがとうございました。次の日は、お疲れでなかったですか。手は大丈夫でしたか。当方次の日は使い物になってませんでした。が、またいつかやりましょう。あれ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。