スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日向の波は膝桃?

御無沙汰をしていました。
今年の夏は本当に波がありませんでしたね。

8月のお盆前の台風による良い波には仕事で乗れず
お盆に入って何とか膝波には乗ったものの
ジャンクで力無く
あまり楽しめず・・・
おまけに、どうもギックリ腰になってしまったらしく、
3週間ほど大人しくしていました。

ギックリ腰の原因は不明。
波乗り後の着替えの最中に、いきなり腰に痛みが・・・
 ・・・歳かなぁ

耐えに耐えて、
先日の日曜日&月曜日に日向の小倉が浜へ行ってまいりました。
波が小さいのは分かっていましたが、
リハビリには丁度良いだろうし、
あのうねりから来るきれいな波に乗りたくて。。。


んでもって、月曜日の早朝6時過ぎに到着。
予想よりも波は小さく見えますが、Go for it !
(使い方が違う気がするけど・・)

まともに波に乗るのは、2か月ぶり?
午前中のラウンドでは、
 なかなかテイクオフのタイミングが合わないは・・
 乗っても重心が掴めずショートライドに終わったり・・

そうこうしているうちに、何やら、スピーカーから放送が始まり、
皆、次々と上がるじゃないですか!?

これは出たな!
日南に出たというサメが、とうとう日向にも出たか!
と思ったら、、、、、

第2日曜日で、ビーチクリーンでした。。。

朝一と較べて、波も小さくなったし、
ちょっと早いけど上がることに。

開けれる所はすべて開け、
冷たい物を飲んで、
速乾性Tシャツを着て、
秘密兵器のすだれをかけて陽を避けて、
心頭滅却するためにマンガを読んで、
と、
色々やったけど、うだるような暑さは、やっぱり暑い!

グデグデしながらお昼ご飯も食べ、ビールを飲み、やっぱりグデグデ。。。

車の周りを散歩(?)していると、
作業用トラックで乗りつけたグラサンのおいちゃんと目が合い、、、

グラサン 「車に乗るのはいつごろですか?」
 私   「もう少ししたら干潮になるんで、もう1回乗って、夕方に移動ですかね。。」
グラサン 「ビールを飲まんですか」
 私   「え、良いとですか。 じゃぁ、喜んで。。」
というわけで、
昼間からビールを奢ってもらうことに。。
話をしていると、どうもこの辺りのローカルにも詳しい様子、
「俺も、サーフィンをしようと思ったことがあるけれど、娘から止めてくれ!と言われてね・・・」
「え、そんな、、、歳やら関係無いからやれば良いやないですか」
「俺は、ブチ当たっても、謝らんのよ・・」
「・・・・・・」
「男は簡単に謝ったりしたらいかん。女からもそう言われた。
  男が本当に謝る時は頭の角度が違う。」

おいちゃん、波乗りでブチ当たったら、
それって本当に謝らんといかん時やと思うけど・・・。

とにもかくにも、面白い考えと行動の人みたいで、
方言も混じり話は半分ちょっとしか分からなかったけど
大いに盛り上がり、
そいじゃ、私は午後の波乗りに行ってきます!とその日は別れたのでした。

波乗り感覚も徐々に戻り、午前中と較べてだいぶましに。。。

波乗り後、
近くに道の駅にある”お舟出の湯”に入り、潮を落とし、疲れを取り、
セブンイレブンで弁当やらビールやらを買って、
駐車場に戻り、
風の吹く涼しい中、
暮れなずむ海を見ながら、食べて飲んで、至福の時。

しかし、真っ暗になり、
ヘッドライトで本を読んでいれば虫が来るし、、、
車に入り扉を閉めると暑いし、、、
ちょっと前に手ひどい二日酔いをしてお酒は進まないし、、、

一人だからすることが無い・・・

寝苦しい夜でした・・・(今回、一番の誤算)

ちょっと誤算の夜が過ぎ、翌朝5時過ぎ。
まだ暗いけど、夜明けが近く
朝一を狙う人が集まりつつあります。
(ちなみに、日の出は6時前ね。)

5時半前、明るくなりはじめ、海の様子がちょっと分かるようになってきました。
コーヒーを飲みながら、ふと海に目をやると、

もう4人は入っています
更に5人が続こうと歩いています
私も急いでパンを食べ、準備をして海へ!

波は、昨日と同じぐらいの膝桃。。

ちょうど朝日が昇ると同時に私も海へ
朝日が海面にさす、その輝くなかを沖へ。 朝日への道だよ ♪
良いことがありそうな・・・
しかし、こんな早くから波乗りするのは人生で初めて。

昨日のリハビリで、勘を取り戻し(?)
今日の波乗りは絶好調!
(波は小さいけどね。。。)
小さいなりに安定してサイドへのロングラン連発!
ボードの前にサササッと進み、波のフェイスを切り裂きます。
気分だけ(!)ハングテン!!
(頭の中のイメージは雑誌に出ているサーファーさんの格好良い写真 ♪
 実態は、きっとへっぴり腰なんだろうけれど・・・
  波が良いと。上手くなったように錯覚できます!)
7時半を過ぎた頃から、セットも来なくなりはじめ、8時半に上がりましたが、既に2時間半も波乗りなんて。。。
気持ち良く納得ライドもあったしと、
意気揚々と駐車場に戻ると、

昨日のおいちゃん(奥Dさん)が待ってました。。。
よく分からんままに、再び話は盛り上がり、
「若い人にはコーラやろ」
と一回り上のおいちゃんに言われ
今度はペプシコーラとピザを御馳走になり、、、
良いとかいな!?
(ちなみに飲んでる途中で、俺にもそのコーラを少しくれ、と言われました。。)

さて、10時に日向を出て、高千穂&阿蘇経由で下道で6時間かかって帰宅。

欲を言えば、もう少しサイズがあれば・・・ですが、
変な人と知り合いになった面白い宮崎トリップでした。

それにしても、
小倉が浜は、若い女性が多い。
木崎の場合は、だいたい連れの男がいますが、
小倉が浜の場合は、女性単独、女性だけのグループが結構多い
(いや、その方が多い気がする・・)

以上、どうでもいい情報でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

日向でしたか、お疲れでした。
6時間ですねぇ。やっぱり、今週はノーサーフで ぶら下がりサーフばかりでした。
ふーん、わしら商売人は 腹黒いのですね。まずはとりあえずは 謝っておこうって、算段ですが・

頭は下げても心の中じゃと思ってますが 心の中も卑屈ですが・
 

この週末は、私もノーサーフ・・・
軽いトレーニング(ダンベルを引っ張り出しました)と1時間のウォーキングという爺い的な日々でした。
下道6時間はさておき、エアコンを使っていると、ガソリン代が往復でリッター10ぐらいになってしまいます。 これはきつい・・・

この謝らない奥Dさんは、お茶作り農家です。高校時代から暴れん坊だったようです。 いわゆる人付き合いは上手くないようですが、面白い人でした。

「頭は下げても心の中じゃ・・・」

我が意を得たり!

おつかれさまでした。

あれから 河口に行ってみました。

ローカルの連中が10人ほどと シゲさんが 腰サイズのクリーンウェーブで遊んでましたので、私も・・

やっぱり 見た目と違うt島川河口でした

ではでは、そのうちに宮崎トリップ計画します
その節はよろしくお願いします

昨日は、3時半過ぎに上がりました。
河口を見ると10人ほどが遊んでいるなぁ、と思ってみてましたが、見た目よりもずっと良かったんですね。
昼過ぎが良くなかったんで、その後は見向きもしませんでしたが、判断ミスでした。

こちらこそ、宜しくお願いします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。